講師紹介

橋本 祥 

Sachi Hashimoto

 担当クラス:タップ、ジャズ、キッズタップ、キッズジャズ、キッズバレエ

5年間ニューヨークでタップ、ジャズ、歌を学ぶ。フィルブラック・バーバラダフィーに師事。
近年はサラペトロニオ女史に影響を受ける。
「Anything Goes」などに出演。
帰国後、映画「座頭一」「狸御殿」、テレビNHK「スクールLive Show for Kids」、 ハナレグミ永タカシの曲にタップ振付け指導。
舞台はタップの巨匠ジミースライドを招いた「SWING MAN」や、田中美佐子主演「Color」、東京リズム劇場、東京インターナショナルタップフェスティバル、川崎タップフェスティバル、ナショナルタップデイ 他多数出演。
また東京のライブハウスにも精力的に出演。

南青山曼荼羅、Bフラット、ノーベンバーイレブンス、G‘SBar、カーペディアム、YOKOHAMAモーションブルー、イクスピアリなど。
フランス、ニューヨーク、セントルイス、ドイツ、台湾のタップフェスティバルに参加し、各国のライブ、ショーにも参加するなど、常に海外へも目を向けている。
スタジオGAMBA主催。ダンスの楽しさを伝え、若手の育成、タップダンスの普及につとめている。

加藤 忠 

Tadashi Kato

 担当クラス:タップ

阿部和弘氏、加藤邦保氏に師事。
「JAN TAP DANCE COMPANY」出演。成川直人氏と数々の作品を手掛け活動を広げる。
2000年、宇川彩子氏のデビュー・アルバム「THE TAP」(キングレコード)に参加後、デュオ、ソロとして東京都内のJAZZCLUBを中心にライブ活動を行う。
最近ではミュージカル「テネシーワルツ~江利チエミ物語~」出演。
2003年橋本祥と出会い活動の幅を広げる。
2006年「MIX-NUTS」を結成。ライブの域を超えた本格的エンターテイメントを展開している。

中村 聖子 

Seiko Nakamura

 担当クラス:バレエ、キッズバレエ

担当クラス:バレエ
谷桃子バレエ団研究所出身。
谷桃子バレエ団、日本バレエ協会公演に多数出演。
1992年、ニューヨークに渡りバレエ、モダン、タップダンスを学びながらバレエ公演にも参加。
2002年、ニューヨークにてバレエを教えはじめる。
2004年帰国、スタジオクーロスバレエの講師も務める。

CHISAKO 

 担当クラス:ヒップホップ、キッズヒップホップ

TRF excoast tour99 バックダンサー 、 GLAY EXPO 2001 ダンサー 、鈴鹿八耐前夜祭 TRF LIVEダンサー、EXILE コンサートツアーダンサー、a-nation アクトダンサー、日本レコード大賞 EXILE&倖田來未 won’t be long バックダンサー他多数出演。
現在、芝居を中心としたエンターテイメントユニット「PUPA(ピューパ)」に所属し、 役者としても活動中。

酒田 速人 

Hayato Sakata

 担当クラス:演技

担当クラス:演技クラス
役者、脚本・演出家。
東映時代、渡瀬恒彦氏付き人。その後、XmasバンドSOCKSの作詞&ボーカルでメジャーデビュー。
現在、タイムリーオフィス俳優部に所属。
舞台「東京俳優市場」「鈴木家の幸福」出演&演出。GAMBA公演「虹の彼方に」や朗読などを演出。
映画「桜田門外の変」、TVドラマ「チームバチスタ3 アリアドネの弾丸」、CF「JA共済」、CM&WEB「ユーキャン」、ネットラジオ「たいむりぃっすん」パーソナリティ他、再現VTR「みんなの家庭の医学」などに出演したりと活動中。
誰にでも芝居の楽しさや表現力を学べるように、演技クラスを立ち上げた。

首藤 直子 

Naoko Shudo

 担当クラス:タップ

幼少のころより音楽に親しみ、2002年よりタップをはじめる。
渡辺かずみ、橋本祥、今西康之に師事。National Tap Dayをはじめとする劇場公演や、数々のライブ、イベントに出演。

2014年には日本タップダンス奨学生制度の助成を受け、NYのTap Festivalに参加。
また、リズムパフォーマンス集団「BEAT座CLUB」に所属。
タップダンスのほか和太鼓や篠笛等の楽器の研鑽も積み、リズムパフォーマンスの可能性を 追求している。
ユニセックスなルックスで、性別不詳・年齢不詳。なのに, なんだか嫌味にならない不思議なキャラクターで、方々活動中。

清水 こまき

Comaki Shimizu

 担当クラス:バレトン、テーマパークダンス

幼少期よりクラシックバレエ、ジャズダンス、タップダンス、日本舞踊などを学びダンス三昧の日々を過ごす。
ダンサー、ミュージカル、イベント出演、ミュージカル振付助手、イベント振付師などで活動。
現在は現役時代の経験を生かし、ヨガ・バレトンを通して”全ての人の心と身体を笑顔に”をモットーに老若男女、プロから初心者に向けてレッスンをおこなう。

Cammy

 担当クラス:ヒップホップ、キッズヒップホップ

1991年、東京生まれ。
日本とジャマイカのハーフで、17歳からストリートダンスを始める。

・2013年 久保田利伸 “bring me up”PV. バックダンサー
・ベストブライダル『楽婚』PR映像振り付け
・2016年 The Alfie 冬フェス 「聖夜 二人のSilent Night」バックダンサー
・2017年 パリのシルバーアクセサリーブランド「Johan Silverman」ショップCMダンサー

その他、都内のクラブイベントやパーティーなどに出演や、ダンスインストラクター、コレオグラファー、また、足立区が運営する職業体験型イベント「こどもお仕事まつり」にてプロダンサー枠でワークショップを行うなど、 幅広く活動中。

2016年からDJとしても活動を始め現在、イタリアのレーベル「Media Records」に所属。

橋本 拓人 

Takuto Hashimoto

 担当クラス:タップ

2000年生まれ、千葉県浦安市育ち。

5歳の頃にディズニーのショーを見てタップダンスに興味を持ち、8歳からスタジオGAM
BA橋本祥に師事。12歳からJTSP生としてChicago Human Rhythm Projectに参加。
様々なタップダンサーから教えを受け吸収し、自分のスタイルを構築している。

2017年 Chicagoで行われたCutting Contestで優勝。
2017年12月 RIKIYA主催の“GTR ~Hypnotism~”
2018年11月 Aska Shiozawa主催の“30steps Monologue”
2019年5月 PORI主催の“Tokyo International Tap Festival”
2019年9月 橋本祥主催のStudio GAMBA presents “Gift”
2019年9月 藤川誠主催の“かわさきタップフェスティバル、ソロパフォーマンス”
2020年9月 PORI主催の“Tokyo International Tap Festival”
等、多数出演。

綺麗かつ心地良い音を出すことに重点を置き修行中。

横山 珠里

1993年11月18日生まれ
2012年に声優を目指して上京し、東京声優アカデミーに入学。
その頃より橋本祥にジャズダンスを師事
また2014年からタップダンスも始める。
現在ダンススタジオGAMBAでキッズジャズ、キッズタップのアシスタントを担当

出演舞台
大手テーマパーク クリスマスイベント
タップダンサーとして出演
スタジオGAMBA本公演 虹の彼方に
橋本祥プロデュース公演 GIFT